時下、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。

 さて、学会の周知と各ブロック内の交流等を図るため、下記のとおり日本教育事務学会中部ブロック地域研究集会(新潟集会)を開催いたします。

 このたびは、新潟市教育委員会(新潟市立中央図書館)の全面的なご協力をいただき共催する運びとなりました。開催地であります新潟市内の学校事務職員をはじめ、学校司書の皆様そして、図書館を利用される市民の皆様、県内外の教育事務、学校図書館に関心のある方など、多くの方に参加いただける集会にしたいと考えています。

 皆様ご多用のなかとは存じますが、奮ってご参加ください。

〇テーマ 「学校図書館と教育事務」

 いよいよ小学校では新学習指導要領が来年度より実施されます。新学習指導要領の実現に向け、学校現場で育成すべき力は多岐にわたります。学校の「知の拠点」である図書館の役割は大きく、有効に活用されることが今後さらに期待されています。

 今回の研究集会では2019年6月に全国学校図書館協議会による第49回学校図書館賞を受賞した新潟市教育委員会の取組から「読書活動の充実」に焦点をあて、児童の自主的、自発的な読書活動の充実とはどういうことか。また、地域の図書館等の施設活用から学習活動を充実させるにはどういったことが必要かなど、各学校の図書館教育の状況や各種教育や地域の図書館との連携などから、今後の学校図書館・教育事務の在り方を考えます。

 皆様、ぜひ新潟にお越しいただき、これからの学校図書館と教育事務の発展を語りましょう

 

○主催:日本教育事務学会中部ブロック地域研究集会(新潟集会)実行委員会

○共催:新潟市教育委員会(新潟市立中央図書館)

○会場:新潟市立中央図書館 ほんぽーと 3階 ビーンズホール(新潟市中央区明石2-1-10)

○期日:2019年11月2日(土) 13:00~17:00

○日程・内容(現時点での予定です)

■12:15~12:50 受付

■13:00~13:10 開会行事(学会紹介を含む)

■13:15~13:45 実践研究の進め方  講師:新潟医療福祉大学 小野まどか

■13:50~14:20 第49回学校図書館賞受賞記念発表 

「新潟市学校図書館支援センターの取組から」

発表:佐久間圭子(新潟市立白根図書館 学校図書館支援センター担当主査)

■14:20~14:50 事例発表Ⅰ

「新潟市学校司書の実践と展開」

発表:太田久美子(新潟大学大学院現代社会文化研究科院生)

■14:50~15:05 休憩

■15:05~15:35 事例発表Ⅱ

「五泉小学校の学校図書館コラボ給食『図書館教育と食育の融合』」
 ~五泉小学校栄養教諭、派遣司書、司書教諭の実践紹介~

「地域とともに図書室整備!~整美隊発足~」

発表:五泉市立五泉小学校 事務主幹 新保房代

■15:35~16:45 意見交換会 テーマ「学校図書館と教育事務」

登壇者を交えて、参加者全員で学校図書館と教育事務について語り合う

コーディネーター:雲尾 周(新潟大学)

■16:45~16:55 閉会行事 

■18:00~20:00 情報交換会

「壱勢」(いっせい)新潟店  TEL  025-242-1200

〒950-0087 新潟市中央区東大通り1-5-30HOKUYU BUIL2 1F

○会 費   参加費 500円(資料代) 情報交換会費 4,500円

○定 員   60人

○参加申込  2019年9月17日(火)~ 10月11日(金)(定員に達し次第締め切ります。)

○申込先   こくちーず https://kokucheese.com/event/index/578596/

       こくちーずの画面より申し込みをお願いします。
 

○問合せ   日本教育事務学会中部ブロック地域研究集会(新潟集会)実行委員会

実行委員長  雲尾 周        (新潟大学)     TEL025-262-7223

副実行委員長 新保房代<地域担当理事>(五泉市立五泉小学校)TEL 0250-43-3101

E-mail  gakkai.niigata2019@gmail.com

Follow me!